2019年 12月 15日 (日)

「爆買い」で大人気の温水洗浄便座 外国人観光客の意外なおみやげ

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

世界に発信する「ONIGIRI」

   鮨や天ぷらは和食の代表として定着しているが、こっちにも目を向けてほしいと訴えているのがおにぎりだ。去年(2014年)2月、一般社団法人日本おにぎり協会が設立された。おにぎりとは、日本が誇る「ファーストフード」であり「スローフード」であり「ソウルフード」であると定義して、国内外へ普及させていくとうたい上げた。

   『おにぎりレシピ101』(1404円、ポット出版)は、それに呼応するように、東京で料理教室を主宰しているクッキングアドバイザーの山田玲子さんが、おにぎりを「ONIGIRI」として世界に発信していきたいと出版したものだ。最初から終りまですべて日本語と英語で書かれている。

   101のレシピは、昔ながらの梅干しや鮭ばかりではなく、アボカドわさび醤油、黒豆・パルメザンチーズ、紅しょうが青のり、ピーナッツバター焼きなどバラエティーに富んでいる。鮨に続く和食として外国の人々から注目されるだろうか。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!