「nepia におわん/におわにゃん」発売、芯に植物由来の消臭剤を配合したトイレットペーパー

印刷

   王子ネピア(東京都中央区)は2015年4月1日、消臭機能付きのトイレットペーパー「nepia におわん」「nepia におわにゃん」を全国発売する。価格はオープン。

  • nepia におわん
    nepia におわん
  • nepia におわにゃん
    nepia におわにゃん

無香料タイプと石けんの香り付きタイプ

   トイレの悪臭の原因である硫化水素(便臭のもと)やアンモニアを中和して消臭する植物由来(イチョウ・イチジク・レンギョウ)の消臭剤を、トイレットペーパーの芯部分に配合した商品。従来の消臭機能付きトイレットペーパーと比べ、硫化水素の消臭に効果が大きいことが特長という。

   鼻がきく"犬"をモチーフとした「nepia におわん」は無香料で、キレイ好きな"猫"をモチーフとした「nepia におわにゃん」には消臭機能に加えて石けんの香りが付け加えられている。

   いずれも2枚重ね45メートル×8ロール入りのロングロール(1.5倍巻き)タイプ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中