「トヨタ86」が一部改良、カスタマイズカー「86 スタイルCb」も発売

印刷

   トヨタ自動車は2015年4月8日、FRスポーツカー「86」を一部改良し、全国発売する。メーカー希望小売価格は248万8909円~317万3237円。

  • 86 GT(6速マニュアル)
    86 GT(6速マニュアル)
  • 新色としてアズライトブルー(写真)とピュアレッドが登場
    新色としてアズライトブルー(写真)とピュアレッドが登場
  • オプション設定されたGTリミテッドのみの内装色「タンカラーミックス」
    オプション設定されたGTリミテッドのみの内装色「タンカラーミックス」
  • 86 スタイルCb <オプション装着車>
    86 スタイルCb <オプション装着車>
  • 86 スタイルCb <オプション装着車>
    86 スタイルCb <オプション装着車>
  • ニュアンスベージュ×デミタスブラウンの専用プレミアムツートーンペイントをオプション設定(86 スタイルCb)
    ニュアンスベージュ×デミタスブラウンの専用プレミアムツートーンペイントをオプション設定(86 スタイルCb)
  • 専用LEDフロントターン&クリアランスランプ(86 スタイルCb)
    専用LEDフロントターン&クリアランスランプ(86 スタイルCb)
  • LEDフェンダーイルミネーション(86 スタイルCb)
    LEDフェンダーイルミネーション(86 スタイルCb)
  • インストルメントパネルに黒檀木目調インテリアパネルを採用(86 スタイルCb)
    インストルメントパネルに黒檀木目調インテリアパネルを採用(86 スタイルCb)
  • 新意匠のアナログホワイトメーター(86 スタイルCb)
    新意匠のアナログホワイトメーター(86 スタイルCb)

より軽快で自然なステアリングフィール、乗り心地も向上

   今回の一部改良では、電動パワーステアリングの特性を変更し、ボディー剛性を強化するなど、より軽快で自然なステアリングフィールとし、乗り心地もより向上させている。センタークラスター、ドアグリップなどには高輝度シルバーメタリック塗装(除く「G」)を施したほか、GTリミテッドの内装色にタンカラーミックス(オプション)を採用し、質感を向上。さらに、8スピーカー、クルーズコントロールを標準装備(除く「G」)し、外板色には新色を含む全7色を設定した。

   また、内外装を独自のスタイルにアレンジしたカスタマイズカー「86 スタイルCb」を新設定し、4月23日に発売。86の基本性能はそのままに、ファッションセンスを重視するユーザーをターゲットとし、クールで都会的な雰囲気にカスタマイズした車両となっている。具体的には、「GT」をベースに、ノーズをのびやかに延長した専用フロントバンパー&フロントグリル、楕円形の金属調ベゼルを縁取った専用オーバル形ヘッドランプなどを装備し、ベース車とは異なる上品でクラシカルな意匠を実現。内装では、"Cb"エンブレム付きの専用高級本革巻きステアリングホイール、新意匠のアナログホワイトメーターなどを採用し、上質な室内空間を演出した。こちらの価格は418万582円~426万3055円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中