2020年 9月 18日 (金)

人生の転機が来なくても、DIYで楽しむ新生活

送料無料/乳酸菌ごぼう茶

   4月は新生活のスタート。進学、就職で物件探しや部屋の模様替えのシーズンだ。最近は自分のイメージで自宅を改造する女性のDIYが話題になっている。可愛らしいマイホームが完成すれば、家事も楽しくなる。サクラの季節とともに新しい気分で、新しい生活を始めてみませんか。

   J-CASTニュースの書籍サイト「BOOKウォッチ」https://books.j-cast.com/でも特集記事を公開中。

  • 可愛くなる家事
    可愛くなる家事
  • Kume MariのDIYでつくる家、つくる暮らし
    Kume MariのDIYでつくる家、つくる暮らし
  • おかしな間取り図鑑
    おかしな間取り図鑑
  • 可愛くなる家事
  • Kume MariのDIYでつくる家、つくる暮らし
  • おかしな間取り図鑑

家事こそ夫婦円満のコツ

   あなたにとって家事とは何ですか。そう聞かれると、「できればやりたくない」とか「仕方ないからやっている」とか答える人が多いだろう。それを「やりたくてたまらないもの」に変えてあげましょうというのが『可愛くなる家事』(著者・高橋ゆき、イラスト・ヤマサキミノリ、1296円、サンマーク出版)である。

   たとえば、アイロンがけだ。アイロンこそ、最強の浮気防止対策だという。アイロンがきいたワイシャツを着ている男性を見た女性は「この方の後ろにはしっかりした奥さまがいる」と思い、ちょっかいを出すことをあきらめてしまうというのだ。こんな調子で「玄関はキスの似合う場所」「蛇口の輝きは、ふたりの愛の温度に比例する」といったキャッチフレーズで家事の楽しさと夫婦円満の極意を教えてくれる。

   著者の高橋さんは家事代行サービス会社の専務取締役で家事のスペシャリストとしてテレビ、雑誌で活躍中だ。イラストは新米主婦の自称「ものぐさ女子」のヤマサキさんが家事の手ほどきをコミック風に描いている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!