「ハウス パパン 瀬戸内レモン味」発売、食パン用スパイスに新フレーバー

印刷

   ハウス食品は2015年3月23日、パンにふりかけて焼くだけで、専門店のようなパンの風味が楽しめる「ハウス パパン」シリーズから、新アイテム「瀬戸内レモン味」を中四国地区限定で発売する。

   食パンにバター(またはマーガリン)を塗り、商品の小さじ1杯分を目安に振りかけて焼くだけで「瀬戸内レモン味」のトーストが味わえる。瀬戸内レモンのさわやかでほろ苦いフレッシュ感ある柑橘の風味が特徴。内容量27グラム。

   希望小売価格は130円(税別)。

  • 「ハウス パパン 瀬戸内レモン味」(左端)と既存のラインアップ
    「ハウス パパン 瀬戸内レモン味」(左端)と既存のラインアップ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中