2019年 4月 25日 (木)

「ハウス パパン 瀬戸内レモン味」発売、食パン用スパイスに新フレーバー

印刷
独自成分T21配合!日清食品のアレルライトハイパー。今だけ...

   ハウス食品は2015年3月23日、パンにふりかけて焼くだけで、専門店のようなパンの風味が楽しめる「ハウス パパン」シリーズから、新アイテム「瀬戸内レモン味」を中四国地区限定で発売する。

   食パンにバター(またはマーガリン)を塗り、商品の小さじ1杯分を目安に振りかけて焼くだけで「瀬戸内レモン味」のトーストが味わえる。瀬戸内レモンのさわやかでほろ苦いフレッシュ感ある柑橘の風味が特徴。内容量27グラム。

   希望小売価格は130円(税別)。

  • 「ハウス パパン 瀬戸内レモン味」(左端)と既存のラインアップ
    「ハウス パパン 瀬戸内レモン味」(左端)と既存のラインアップ
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中