2018年 7月 22日 (日)

カモフラージュ柄「マスターオブG」登場 砂漠でも使える防塵・防泥構造

印刷

   カシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」で、過酷な状況下での使用を想定した「マスターオブGシリーズ」から、カモフラージュ柄をテーマにしたモデル「メン・イン・カモフラージュ」が2015年3月に発売された。

  • 「メン・イン・カモフラージュ」
    「メン・イン・カモフラージュ」

3モデルをラインアップ

   酷暑や厳寒、厳しい風雨にさらされるなどの状況で活躍する特殊車両や特殊部隊に使用されるカモフラージュ柄をそれぞれのモデルに採用。文字盤、バンドなどにオレンジ色をあしらうことで、精悍なフェイスデザインと力強さを表現した。

   砂漠などの環境下で存在価値を発揮するモデルとして防塵・防泥構造の「マッドマン」、海で活躍するモデルは200メートル潜水用防水の「フロッグマン」、方位・気圧、高度・温度を高精度で計測するシステム「トリプルセンサーVer.3」を搭載したレンジマンの3モデルをラインアップした。

   価格(税抜)は「マッドマン(GW-9300CM-1JR)」が3万9000円、「フロッグマン(GF-8250CM-2JR)」は5万2000円、「レンジマン(GW-9400CMJ-3JR)」は4万8000円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中