2018年 6月 23日 (土)

ロジクールから2種類のワイヤレス接続が可能なハイエンドマウス「MX MASTER」

印刷

   パソコン用周辺機器を扱うロジクール(東京都港区)は、ワイヤレスマウス「MX MASTER(エムエックス・マスター) MX2000」を2015年4月2日に発売する。直販サイト「ロジクールオンラインストア」での価格は1万2880円(税別)。

  • 手にフィットする彫刻のようなデザイン
    手にフィットする彫刻のようなデザイン

フル充電で最大40日使用可能、バッテリー残量は側面インジケーターに

   同社にとって6年ぶりとなるハイエンドマウスのモデルチェンジだという。「Darkfield レーザートラッキング」で、ガラステーブルなど光沢のある表面でも、高精度でスムーズに使用できる。7つのボタンを備え、カスタマイズソフト「Logicool Options」でボタンの割り当てなどを設定する。

   スクロールホイールは、回すスピードに合わせて自動でスピードシフトし、長い文章やウェブページを効率よく閲覧できる。親指がフィットする部分にもホイールを装備し、水平スクロールや高度なジェスチャー操作に対応する。

   付属のUnifyingレシーバー、Bluetooth Smartによる2種類のワイヤレス接続が可能。電源は充電式リチウムポリマー電池を内蔵。同梱の充電ケーブルを使用し、4分の充電でも1日使用するのに十分な充電ができ、フル充電なら最大40日使用可能。バッテリー残量は側面のインジケーターで確認できる。対応OSはWindows 7/8以降、Mac OS 10.8以降。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中