今話題のFXシストレに便利なアプリ登場 インヴァスト証券が開発

印刷

   FX(外国為替証拠金取引)の自動売買(システムトレード)最大手、インヴァスト証券は2015年3月24日、同社が提供する人気のFX取引システム『トライオートFX』が、スマートフォンから手軽に利用できるアプリを発表した。同社に取引口座を持っていない人も、外国為替相場のレートとチャートを確認するツールとして利用することができる。

  • アプリイメージ
    アプリイメージ

スマホで簡単操作 さらに手軽に

   FX自動売買は「システムトレード」を略して「シストレ」とも呼ばれ、簡単な設定をするだけで、証券会社の提供するプログラムが為替売買取引を自動で行ってくれる仕組みのこと。

   インヴァスト証券のアプリで操作できる『トライオートFX』は、「仕掛け」と呼ばれる簡単な取引プログラムを設定し、外国為替の相場がその「仕掛け」で設定した価格帯に近付くのを待つだけというもの。取引のために時間をとられず、為替についての詳しい知識も必要ないため、忙しいビジネスマンや主婦の副業として注目を集めている。スマホで操作できるようになり、さらに手軽になった。

   アプリの発表を記念して、15年4月1日~30日の間、同アプリを利用し5万通貨以上取引した人全員に、1000円のキャッシュバックを行うキャンペーンを実施している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中