地域に合わせた味わいの「キリン一番搾り」を地元限定発売 全国9工場で醸造長がアイデア

印刷

   キリンビールは2015年5月9日、全国9工場ごとに味の違いを楽しめる「キリン一番搾り生ビール」を発売する。

  • 北海道に、横浜、神戸、福岡……
    北海道に、横浜、神戸、福岡……

それぞれ異なるコンセプト

   工場は北海道千歳、仙台、取手(茨城)、横浜、名古屋、滋賀、神戸、岡山、福岡の各工場で、醸造されたビールは各々の地域限定で販売される。

   地域用の「一番搾り」は、それぞれの醸造長が地域で暮らす消費者のために造った特別な製品。工場ごとに味やコンセプトが異なり、地域密着型の商品として企画された。

   たとえば「北海道づくり」は北海道の米の旨味を引き出した「爽やかで澄み切った美味しさ」に、「神戸づくり」は神戸産山田錦の米を使用し「華やかな香りが漂う上品な美味しさ」を引き出したという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中