2020年 11月 24日 (火)

不思議な日本のサラリーマン 「シェフ社畜」も「下積み」も

保険は定期的に見直さないと損をする!?無料相談で今すぐチェック!

   サクラとともにフレッシュマンの姿がまぶしい季節だ。入社式を終えたばかりのサラリーマンたちにとってこれから長い会社生活が始まる。まずは仕事を覚えることだ。でも、それだけではない。社会人として知らなければならないマナーやルールが沢山ある。日本のサラリーマンは実は不思議な生物なのだ。

   J-CASTニュースの書籍サイト「BOOKウォッチ」https://books.j-cast.com/でも特集記事を公開中。

  • サラリーマン生態図鑑
    サラリーマン生態図鑑
  • サラリーマンの新しい掟 下積みは、あなたを裏切らない!
    サラリーマンの新しい掟 下積みは、あなたを裏切らない!
  • 社畜のはりきり朝ごはん
    社畜のはりきり朝ごはん
  • サラリーマン生態図鑑
  • サラリーマンの新しい掟 下積みは、あなたを裏切らない!
  • 社畜のはりきり朝ごはん

なぜ電話のカタチを作るのか

   日本の労働人口の大半がサラリーマンだ。毎日、いつものように出勤し、仕事をし、夜は夜で同僚たちと酒を飲む。その生態を改めて観察してみると、変なところがある。たとえば、「電話してください」と言いながら、親指と小指を立てて電話のカタチを作って耳に当てるポーズをとる。人の前を通るときは手刀を切って頭を下げて通り抜ける。なるほど、いわれてみれば、笑ってしまう。

   『サラリーマン生態図鑑』(著・アコナイトレコード、大和書房、1404円)は、こんなサラリーマンという不思議な生物を研究したものだ。「基礎編」「仕事編」「掟とルール編」「時間外編」と、身だしなみからアポをとること、ホウ・レン・ソウ(報連相)の掟、宴会や愚痴までサラリーマン百科の図鑑だ。そのうえ「サラリーマンの習性 これだけは覚えておきたい四十八手」もあり、会釈、おじぎ、最敬礼、もみ手、手のひら返しなどサラリーマンの表と裏を教えてくれる。

   著者の「アコナイトレコード」とは、「どうでもいいことや無駄なことのなかに面白さを追求する謎の企画集団」というが、新入社員にとって必携の1冊だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!