2019年 1月 21日 (月)

桐谷美玲が吸血鬼に!? 映画「恋する・ヴァンパイア」

印刷

   桐谷美玲主演の映画「恋する・ヴァンパイア」が、全国で2015年4月17日に公開される。

   世界一のパン職人になるという夢を持つキイラ(桐谷)は一見すると普通の女の子だが、実は「ヴァンパイア」(吸血鬼)の血を持って生まれたという秘密を持っていた。幼なじみで初恋相手の哲(戸塚翔太)に、アルバイト先のパン屋で偶然再会。デートを重ね、「いつかは結婚して、子供を産んで...」と夢を膨らませる一方、ヴァンパイアであることの悩みは募るばかり。果たしてキイラの夢、そして恋の行方は...?

   映画評論サイト「TC Candler」発表の「世界で最も美しい顔トップ100」で8位に選ばれ、女優・モデル・キャスターとして活躍する桐谷が、ヴァンパイア役をキュートかつコミカルに演じる。相手役の戸塚はユニット「A.B.C-Z」で活躍しており映画初出演。実生活でも夫婦の田辺誠一と大塚寧々がキイラの育ての親であるヴァンパイアの夫婦役を演じる。そのほかチェ・ジニョク、モン・ガンルー、イーキン・チェンらアジアで活躍する国際色豊かな俳優陣が顔を揃える。

  • 世界第8位の美しい顔に牙が!!
    世界第8位の美しい顔に牙が!!
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中