空中に「手描き」の立体アート ペン型3Dプリンター

印刷

   山陽トランスポートは2015年4月13日、オンラインストア「イーサプライ」で「手描きで立体物を作れるペン型3Dプリンター EEX-3DPEN01」を発売した。

  • 3色のフィラメントが付属
    3色のフィラメントが付属

柔らかな樹脂が出て数秒で固まる...文字や絵を描く感覚で

   ペン型3Dプリンターで空中に手描きで立体物をデザインできる。

   ペンを温めてから付属のフィラメントを挿入し、ボタンを押す。するとノズルの先から柔らかな樹脂が出て数秒で固まり、「文字や絵を描く感覚で自由に立体アートが作れる」という。フィラメントがペン先から出る速度を8段階に調節できるので自分にピッタリのスピードで作業ができるのも特長。

   専用ソフトは不要。スターターキットとして3色フィラメントが付属しており、また付属以外のABS、PLAフィラメントも使える。

   価格は9980円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中