2018年 9月 22日 (土)

老舗木村屋から季節限定あんぱん「いちじくくるみ」5月1日販売開始

印刷

   老舗パンメーカー、木村屋總本店は、季節限定あんぱん「いちじくくるみ」を2015年5月1日から同社直営店全店で販売開始する。

   豊かな香り、コク、食感が楽しめるいちじくとくるみが入った餡を、自家製酵母の酒種(米と麹のパン種)を使った生地で包んだあんぱん。2日間白ワインに漬け込んだ白いちじくの酸味とカリカリとしたローストくるみのコク、白こしあんの優しい甘さがマッチして、バランスの取れたおいしさだという。白いちじくは果肉が多く皮が柔らかいトルコ産のものを使用。白あんは北海道産の大手亡という豆を使用しており、風味や色艶が良いという特徴がある。

   価格は195円(税込)で、消費期限は製造日から5日間。

  • 素材のおいしさと香りが楽しめるあんぱん
    素材のおいしさと香りが楽しめるあんぱん
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中