2018年 7月 20日 (金)

なんばオリエンタルホテル、大阪伝統芸能の「第32回文楽鑑賞教室」観賞付宿泊プランを提供

印刷

   なんばオリエンタルホテル(大阪市)は、国立文楽劇場「第32回文楽観賞教室」観賞付宿泊プランを、2015年6月5日から18日までの期間限定で販売する。

   文楽鑑賞は初めてという人でも楽しめる「文楽鑑賞教室」。牛若丸と弁慶の出会いの場面である「五条橋」、出演者によるわかりやすい解説「文楽へようこそ」と、近松門左衛門の名作「曽根崎心中」を体感できる。ホテルから劇場までは徒歩5分。プラン内容は文楽観賞教室観賞チケット、文楽公演パンフレット、ホテル2階の旬粋料理「和ぎ」の朝食「おおさかほんわか朝ごはん」のほか、通常午前10時のチェックアウトが午前11時となる。公演は午前の部が午前10時30分から、午後の部が午後2時から。

   1人当たりの料金(税・サービス料込)は、1室2人利用(23平米)で1万1970円~、1室3人利用(32平米)で1万2970円~、1室4人利用(32平米)で1万2220円~。予約は5月10日から3日前まで受け付け。

  • 曽根崎心中
    曽根崎心中
  • 五条橋
    五条橋
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中