インテルの超小型PC規格「NUC」準拠 1辺10cmのデスクトップPC「NUCBOX2820」

印刷

   パソコン(PC)用周辺機器などを扱うzionote(ジオノート、埼玉県朝霞市)は、NUC(Next Unit of Computing)PC「NUCBOX2820」を2015年5月11日に発売。価格は3万9800円(税込)。

  • 1辺10cmの超小型ながら、独自のヒートシンク冷却で安定性を確保
    1辺10cmの超小型ながら、独自のヒートシンク冷却で安定性を確保

ベアボーンで発売 メモリー、ストレージ、OSは自由に選択

   「NUC」はインテルが推進するデスクトップ型の超小型PC規格で、1辺が10センチの超コンパクトサイズ。開発元の韓国ShadowSystemsの技術により、ファンを使わずヒートシンクで冷却するファンレス設計で高い静音性を実現した。高度な構造設計と冷却システム、蓄積されたデータのノウハウによって長時間の安定動作が可能だという。

   NUCはCPU付きマザーボードで提供される規格のためCPU交換は非対応だが、ケース・電源・CPU付きマザーボードがセットのベアボーンでの発売で、メモリー、ストレージ、OSは自由に選択できる。なお、インテル提供のドライバーでWindows 8/8.1(10対応予定)に対応する。

   CPUは「Celeron N2820」。メモリースロットは8GBまで実装可能。インターフェイスは前面にUSB 3.0×1、背面にUSB 2.0×2、HDMI×1、オーディオ×1、ギガビット有線LANなどを装備する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中