2018年 6月 24日 (日)

スナック菓子だからって油断は禁物! 夢のコラボ「スコーン×カラムーチョ」が辛いと話題【レビューウォッチ】

印刷

   湖池屋は2015年4月27日、「スコーン カラムーチョ ホットチリ味 辛さ3.0倍」を全国のコンビニエンスストアで発売した。

   同社の辛味スナックの代表ブランド「カラムーチョ」が14年9月で発売30周年を迎えたのを記念し、同じくコーンスナックの代表ブランド「スコーン」とのコラボが実現。夢の共演への喜びもさることながら、その味も特に辛党にはたまらない仕上がりのようだ。

  • 辛さ3.0倍をナメたらアカン
    辛さ3.0倍をナメたらアカン

「お尻が辛い...」辛さにやられた人も

   カリッ、サクッという食感の「スコーン」に、濃厚な辛さと旨さの「カラムーチョ ホットチリ味」を組み合わせた。湖池屋は、どちらのスナックのファンも満足できる、ブランド双方の特長を活かした味わいに仕上がっている、と胸を張っている。

   ツイッターでは、

「カラムーチョのスコーンが美味しい。ポテトチップスじゃなくなったことにより、より辛くて濃い感じ」
「いい感じに辛くて美味いからオススメ」
「本当にうめえ、また買ってこよう」

など、その辛さにハマってしまった人が多いよう。

   一方、

「想定以上に辛くて困惑している」
「これくらいなら食べれるナーと思ってたら 今日、お尻が辛い」

と、やられてしまった人も。たかがスナック菓子と侮るなかれ、なかなかの辛さを覚悟して挑んだ方がよさそうだ。

   価格はオープン。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中