サッポロ「極ZERO」から「CHU-HI ゴクハイ」が登場 プリン体・糖質・人工甘味料がゼロ

印刷

   サッポロビールは、プリン体・糖質・人工甘味料成分がゼロ「サッポロ 極ZERO」ブランドから、「CHU-HI ゴクハイ<レモン>」と「<グレープフルーツ>」2アイテムを2015年6月16日から全国で発売する。

  • サッポロ 極ZERO CHU-HI ゴクハイ<レモン>
    サッポロ 極ZERO CHU-HI ゴクハイ<レモン>
  • サッポロ 極ZERO CHU-HI ゴクハイ<グレープフルーツ>
    サッポロ 極ZERO CHU-HI ゴクハイ<グレープフルーツ>

「レモン」と「グレープフルーツ」

   プリン体0.00、糖質0、人工甘味料0の3つのゼロを実現した「サッポロ 極ZERO」が、チューハイで登場した。ブランドの特徴である「(100mlあたり)プリン体性分0.00mg」、「糖質0.5g未満」「人工甘味料不使用」を達成した、すっきりと気兼ねなく飲める機能系缶チューハイになっている。

   「レモン」は甘さ控えめですっきりと飲みやすい爽やかな味わい。「グレープフルーツ」はほどよい甘さとすっきりとしたフレッシュな味わいが特徴だという。

   アルコール分6%。1缶350mlで、価格は141円(税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中