2018年 7月 16日 (月)

ホテル阪急インターナショナル ディナー&ドンペリ付き「なにわ淀川花火大会観賞宿泊プラン」

印刷

   ホテル阪急インターナショナル(大阪市)は、「なにわ淀川花火大会(8月8日開催)」観賞宿泊プランを、2015年6月1日午前10時から販売する。

  • 客室からの花火の様子
    客室からの花火の様子
  • ジュニアスイート
    ジュニアスイート
  • ヨーロッパからの貴重な調度品が優雅な空間を演出
    ヨーロッパからの貴重な調度品が優雅な空間を演出

大切な人と花火を目の前で

   イタリア・トスカーナ地方の貴族の邸宅をイメージした、贅沢で優雅なラグジュアリーホテル。梅田でも随一の眺望という高層階の客室からゆっくりと花火を鑑賞し、シャンパン「ドン・ペリニヨン」とオードブルのルームサービスも味わえる。ディナーは中国料理「春蘭門」、鉄板焼「ちゃやまち」、すし割烹「翁鮨」から選ぶ。朝食は25階レストランまたはルームサービス、客室冷蔵庫内のドリンクが無料。2人1室でモデレートダブル(26.7平方メートル)は14万円(税・サービス料込)から、エグゼクティブスイートルーム(75.0平方メートル)は24万5000円(同)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中