金鳥、コミカルなムービーで「蚊」を紹介 ウェブ限定の「蚊と戦うKINCHO」

印刷

   大日本除虫菊(金鳥、KINCHO)は2015年5月から、特設サイト「蚊と戦うKINCHO」で、夏に向けて活発化する「蚊」の対策商品を紹介するウェブ限定ムービーを公開している。

   ムービーでは新キャラクターの白髪男性「カー・オルデー」と、ガールフレンド「ナンシー」によるナビゲートのもと、同社の商品を「シュール」に紹介。関西弁の「蚊、おるで」と、「蚊 all day(オールデー)」にひっかけた5本の動画で表現している。

  • カー・オルデー&ナンシー
    カー・オルデー&ナンシー
  • セクシーなナンシー
    セクシーなナンシー

「カー・オルデー」と「ナンシー」が進行

   カーもナンシーも、どこか西洋風の名前だが、どうみても日本人夫婦だ。カーはダンディな美声だが、口と声があっていない、いわゆる「口パク」状態で吹き替えられている。アシスタントを務めるナンシーは、いつも険しい表情で、無口を貫いている。

   「おそとで戦う篇」では、スーツ姿のカーがテレビショッピング風に、「ハエ・蚊ハンター」スプレーと、蚊取り線香「金鳥の渦巻」を紹介。ナンシーは無表情で「ハエ・蚊ハンター」を噴射するなど協力的な姿勢を見せるが、カーが線香に火をつけ「これで安心してバーベキューができるね。どうだいナンシー!」と声をかけても、ひとり黙々とバーベキューの肉をむさぼるのだった。

   それ以外にも、「おでかけで戦う篇」ではファッションチェック風に「おでかけカトリス」を、「おうちの中で戦う篇」では寝室のランプに扮したカーが「1日1プッシュ!蚊がいなくなるスプレー」と「水性キンチョーリキッド」を紹介する。

   主力商品の「キンチョール」は、カーが商品の魅力を歌いあげる「いつでもどこでも 熱唱(爽やか)篇」と「いつでもどこでも 熱唱(ダンディ)篇」が登場。クライマックスには、いつも無表情だったナンシーが、感動の涙を流す場面もある。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中