イスラム教徒に安心の食事を日本でも 「マヨネーズ ジャパニーズスタイル(ハラル認証)」

印刷

   キユーピーは、「マヨネーズ ジャパニーズスタイル(ハラル認証)」を2015年6月2日からネット通販で販売を開始する。

  • 国内のハラル食品の需要うけて
    国内のハラル食品の需要うけて

マレーシア政府の認証うけた製品を輸入

   ハラルとは、イスラム法上で食べることを許されている食品のこと。豚肉の不使用や、加工・調理方法において一定の作法が遵守された食品のことを指す。

   日本在住のイスラム教徒や訪日外国人の増加を背景に、キユーピーマレーシアが製造しているマヨネーズを日本国内でも販売する。マレーシア政府機関(JAKIM)からハラル認証を取得しているため、安心して食べることができるという。

   通常の「キユーピー マヨネーズ」に近い味わいが特徴。卵黄のコクが楽しめるという。 今後、小売店のハラルコーナーや、ホテル内レストラン、国際空港、大学生協などに展開していく予定だ。

   内容量300gで、価格は719円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中