2021年 5月 18日 (火)

「鉄腕アトム」がついに...進化するロボット技術

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

人はどうやって生きていくか、を考えてみる

   爆発的な処理能力を身につけたコンピュータが、人間の仕事を奪うことを示した前著『コンピュータが仕事を奪う』に続き、国立情報学研究所の新井紀子教授が『ロボットは東大に入れるか』(1512円、イーストプレス)で「人間に残された領域とはなにか?」を問う。

   将棋の対戦におけるコンピュータの勝利やAmazonやGoogleのシステムなどを例にとり、コンピュータの下請けをする人間の姿を描きながら、世界的な最低賃金の引き下げがどんな経済危機をもたらすか、など「人間にしかできない仕事は何か」について考察する。

   さらに、人工頭脳「東ロボくん」に代ゼミの「全国センター模試」、「東大入試プレ」模試を解かせるなど、その実験結果とともにロボットの進化について紹介。ロボット技術の最前線を知ることで、未来を見極める手掛かりが見つかるかもしれない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!