セイコー「CABANE de ZUCCa WATCH」から方位コンパスをモチーフにした「GARDEN COMPASS」発売

印刷

   セイコーネクステージ(東京都中央区)は、「CABANE de ZUCCa WATCH(カバン ド ズッカ ウオッチ)」から新作「GARDEN COMPASS(ガーデン コンパス)」4モデルを2015年6月6日に発売する。

   「CABANE de ZUCCa WATCH」シリーズはデザイナーの小野塚秋良(おのづか あきら)氏のディレクションによって、1996年に誕生。従来の腕時計の固定概念を覆し、アクセサリーやお守り感覚で着用できるアイテムをラインアップ。20代の男女を中心に人気を集めているという。

   新作は「小さな方位コンパス」がモチーフ。小さな厚みのある本体を飾りリングで包み込み、女性らしい優しいコンパクトなシルエットに仕上げた。屋外で使用するコンパスを機能としてだけではなく、外に連れ出してくれるようなアイテムとしてとらえたという。

   ストラップはヌバック調で優しい色味。軽やかなナチュラル感を演出した。

   価格は1万6000円(税別)。

  • 優しいひとときを共に過ごすウォッチ
    優しいひとときを共に過ごすウォッチ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中