ホンダ「フリード」「フリードスパイク」に特別仕様車「プレミアムエディション」発売

印刷

   ホンダは「フリード」と「フリード スパイク」に特別仕様車「プレミアムエディション」を設定し、2015年5月29日に発売した。

   「フリード」シリーズは、スタイリッシュなデザインとゆとりある室内空間、快適な走りと低燃費を実現させたハイブリッド車が好評だという。

   共通装備として、触り心地が柔らかい上質なプライムスムース&スウェード調ファブリックシート、室内LED証明(フロントマップ・ルーム・ラゲッジルームランプ)など快適さにこだわった。

   Hybrid(ハイブリッド)特別仕様車には、本革巻のステアリングホイールとセレクトレバーで上質感を演出。また証明付ドリンクホルダーを設置した。

   G特別仕様車には、リア右側パワースライドドア、クルーズコントロールを装備。

   価格は「フリード」198万円~237万2400円、「フリードスパイク」198万円~236万円(いずれも税込)。

  • フリードシリーズに特別仕様車登場!
    フリードシリーズに特別仕様車登場!
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中