「ピース」又吉、綾部の影響で気づけば熟女好きに...床嶋佳子の「ご褒美」巡り本気対決

印刷

   繊維メーカー「セーレン」(福井市)のエイジングスキンケア商品「コモエース プレミアム」の発表会が2015年6月23日、都内で行われ、お笑いコンビ「ピース」の綾部祐二さんと又吉直樹さんの2人と女優の床嶋佳子さん(50)が出席した。

  • ピースの2人が床嶋佳子さん(中央)のほっぺを「プニッ」
    ピースの2人が床嶋佳子さん(中央)のほっぺを「プニッ」
  • 床嶋さんがマッサージしていると思いきや…
    床嶋さんがマッサージしていると思いきや…
  • 芥川賞ノミネートでも話題の又吉直樹さん
    芥川賞ノミネートでも話題の又吉直樹さん
  • 最近のコンビ間格差について「ハンパじゃない」と語った綾部祐二さん
    最近のコンビ間格差について「ハンパじゃない」と語った綾部祐二さん
  • 白のドレスで登場した床嶋佳子さん
    白のドレスで登場した床嶋佳子さん
  • 7月1日発売の「コモエース プレミアムエクセレントローション」(左)と「コモエース プレミアムエクセレントクリーム」(右)
    7月1日発売の「コモエース プレミアムエクセレントローション」(左)と「コモエース プレミアムエクセレントクリーム」(右)

又吉の「胸キュン」案に床嶋「怖い...殺気を感じた」

   綾部さんはかねてから熟女好きを公言しているが、実は又吉さんも「綾部と長年コンビを組んでいて魅力を聞かされ、5、6年前から年上好きになった」という。そこでイベントでは、床嶋さんからのご褒美をかけた「胸キュンシチュエーション対決」が行われた。

   「横浜デート」をテーマにロマンチックなムードを演出した綾部さんに対し、又吉さんは「かくれんぼ」をテーマに、「もういいかい?」「まだだよ」と何度も繰り返すシュールな展開で臨んだ。だが、床嶋さんは「怖い...殺気を感じた」と困り顔。恐怖心からくるドキドキは、恋愛的なドキドキには結びつかなかったようだ。

   見事勝利した綾部さんは、床嶋さんから新商品を使ったハンドプレスマッサージをしてもらうことに。目をつぶりながら満足げな表情を浮かべた。だが、実際にマッサージをしていたのが又吉さんだと分かると「お前何やってんだよ!逆に意外としなやかな手してるんだな!」とたまらず突っ込んだ。それでも床嶋さんから「ごめんね?祐二、ありがとう、楽しかった」と優しく言われると、「たまらないです」とすっかりご満悦だった。

   又吉さんといえば、小説「火花」が三島由紀夫賞に続き、芥川賞にノミネートされたばかり。イベント後の囲み取材では「こんなに話題になると思っていなかったのですごく嬉しいです」と感謝し、2作目についても「具体的には考えてないですが、書きたいと思っている」と意欲をみせた。

   「コスモエース」は繭(まゆ)に含まれる天然美肌成分「セリシン」を使用したエイジングケアブランド。7月1日には「コスモエース プレミアムエクセレントローション」「コスモエース プレミアムエクセレントクリーム」の2商品がセーレンオンラインショップ等で発売される。ローションは180mlで1万5000円、クリームは50mlで2万5000円(ともに税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中