デザインフィル、ユーザーの声から生まれたミニノート「手帳用ノート」を発売

印刷

   デザインフィル(東京都渋谷区)は、プロダクトブランド「ミドリ」から、手帳に差して使える機能派ノート「手帳用ノート」を2015年7月15日に発売する。

   「ミドリ」手帳ユーザーの、「もっとメモページを増やしてほしい」、「アドレス帳は少なくして、やることリストを付属してほしい」といったニーズから生まれた、用途別の手帳用ノート。12年の発売以来、女性を中心として好評だという。

   今回発売されるのは「セクションメモ」、「やることノート」、「キャッシュブック」の3種類。手帳に足りない機能を自分で選んでプラスできる。手帳を楽しく使いこなしたい、手持ちの手帳に追加したい機能がある、という人におすすめ。

   デザインは「オジサン柄」と「トリ柄」の2柄。コンパクトな手帳にも収まる<ミニ>サイズ(180円)と、たくさん書き込める<A6スリム>サイズ(200円)の2種類をラインアップする。価格はいずれも税抜。

  • ロングセラー製品「ポケットダイアリー」でも人気の柄
    ロングセラー製品「ポケットダイアリー」でも人気の柄
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中