2018年 7月 24日 (火)

日本航空、「東京2020」を応援する「JAL FLY to 2020 特別塗装機」就航

印刷

   日本航空(東京都品川区)は、「JAL FLY to 2020 特別塗装機」を2015年6月27日に就航させた。

   20年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会に向けた応援第1弾。「FLY to 2020」のメッセージをもとに、アイドルグループ「嵐」の大野智氏がデザインした"未来への希望"を機体に描いた。希望を表わす"花々"、日本らしさの象徴"富士山"や"四季"、未来に向かって進化する"人"など空を旅する人や空を見上げた人が楽しい気分になれるように、にぎやかでカラフルなデザインになっている。

   運航期間は6月27日~16年3月(予定)。運航路線は主に東京(羽田)・大阪(伊丹)と沖縄(那覇)を結ぶ路線。デザインはJALのホームページで確認できる。URL:http://www.jal.co.jp/flyto2020/

  • 嵐の大野さんデザインの東京オリンピックを応援する特別塗装機登場!
    嵐の大野さんデザインの東京オリンピックを応援する特別塗装機登場!
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中