チロルチョコ「すいか味」は何と塩付き! これがなかなかウマいと話題【レビューウォッチ】

印刷

   チロルチョコは2015年6月22日、「チロルチョコ〈すいか〉」と「すいか〈袋〉」を発売した。

   すいかの味をチロルチョコで再現。甘みが増すとして、すいかに塩をかけて食べる人は多いが、その食べ方も塩を別添することで再現している。「塩付きのチョコレート」、なかなか斬新だが、これが美味しいようだ。

  • 塩をかけて食べてみて
    塩をかけて食べてみて

すいかの種はバジルシードで再現

   すいか風味の赤いチョコレートとすいかの皮をイメージしたメロン風味のチョコレートの中に、白いマシュマロとすいか味のソースを入れた。すいかの種はバジルシードで再現している。6個入りの「すいか〈袋〉」には、伯方の塩の小袋を添付した。

   「チョコレートですいかを再現」というと難易度が高そうに感じるが、ツイッターを見てみると

「チロルチョコのすいか普通にすいかすいかしてる」
「チロルチョコのすいか味おいしすぎて困惑」
「中身もちゃんとすいかなチロルチョコ。種も再現されてたりしてます」

など、再現度は高く、しかも美味しいという声が相次いでいる。

   気になる「別添の塩」についても、

「チロルチョコすいかに、伯方の塩をかけて食べたら最高に美味かった!」
「チロルチョコすいか味に塩をかけて頂きました、なにこれおいしい」

と、おおむね好評のようだ。

   参考価格は、「チロルチョコ〈すいか〉」が23円、「すいか〈袋〉」が100円(いずれも税抜)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中