2018年 9月 24日 (月)

子供向けタブレット「tap me 2」 飛散しにくい液晶画面など安全面に配慮

印刷

   バンダイナムコグループで、ゲームおよび玩具などを手がけるメガハウス(東京都台東区)は、子供向けタブレット端末「tap me(タップ・ミー)2」を2015年7月上旬に発売する。価格は1万9800円(税別)。

  • アクアブルー ハード・ソフト両面から子供向けに安全性配慮
    アクアブルー ハード・ソフト両面から子供向けに安全性配慮
  • ミルキーピンク スタンド付き専用カバーが付属
    ミルキーピンク スタンド付き専用カバーが付属

年齢別おすすめアプリなど子供の成長に合わせアプリを追加、長く使用できる

   7型ワイドTFT液晶(1024×600ドット)を搭載し、画面にガラスとプラスチック構造のものを採用、万が一割れた場合でも飛散しにくいよう配慮。給電部分はUSBより安全性の高い専用ACアダプターを採用するなど、子供に優しい安全設計を施した。アプリやメール、ネット利用に制限をかけられ、利用時間を指定できる「パパママ管理機能」も搭載する。

   子供向けアプリを扱うオリジナルストア「Mega Apps」を用意。夏以降にサービスや機能を拡充し、対象年齢別「おすすめアプリ」の表示など、子供の成長に合わせアプリを追加ダウンロードして長く使用できるという。

   OSは「Android 4.4」をプリインストール。Wi-Fi通信対応。デュアルコアCPUを搭載。メモリーは1GB、内蔵ストレージは8GB。アクアブルー、ミルキーピンクの2色が用意されたスタンド付き専用カバーが付属する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中