絵を描く感覚で自由に刺しゅう アイシン精機から家庭用ミシン「OEKAKI50」

印刷

   自動車部品および生活関連製品などを手がけるアイシン精機(愛知県刈谷市)は、家庭用ミシン「OEKAKI(オエカキ)50」を2015年6月24日から直販サイト「笑顔のたまご」で予約を始めた。9月上旬の発売を予定。直販価格は6万8000円(税込)。

  • 「作業が楽にできる」「操作に悩まない」工夫で初心者でも安心
    「作業が楽にできる」「操作に悩まない」工夫で初心者でも安心

厚手のデニム生地12枚の段差を乗り越え可能 ジーンズの裾直しも自宅で

   「お絵かき刺しゅう」機能を搭載。フットコントローラーの踏み込みに合わせて縫い幅を変えられ、押さえを上げずに糸調子皿を開き、布を自由に移動させられるなどの機能を備え、絵を描くような感覚で、自由に刺しゅうができる。人間工学に基づいた設計で、「作業が楽にできる」「操作に悩まない」工夫が盛り込まれ、初心者でも安心に扱えるという。

   コンピューター制御で、スピードや縫い幅、縫い目の長さなどの調整が簡単。縫い合わせる布を仮止めする「しつけ縫い」をフットコントローラーで簡単に行えるほか、従来の家庭用では難しかった厚手のデニム生地12枚の段差を乗り越えられ、ジーンズの裾直しやデニム小物のリメイクなども自宅でできる。実用縫い17種と飾り縫い33種、計50種の多彩なステッチを利用可能だ。

   カラーはパッショネイトレッド、セージグリーン、ノーブルブラックの3色。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中