2019年 11月 17日 (日)

FCAジャパン「Alfa Romeo Giulietta 105周年記念限定車」リーズナブルな特別価格で発売

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   FCAジャパン(東京都港区)は、「Alfa Romeo Giulietta(アルファ ロメオ ジュリエッタ) 105周年記念限定車」を2015年7月10日に発売する。

   1910年6月24日にイタリア・ミラノで誕生した「Alfa Romeo」ブランドが創業105周年を迎えることを記念し、「Giulietta」の「Quadrifoglio Verde(クアドリフォリオ ヴェルデ)」と「Sportiva(スポルティーバ)」グレードの限定モデルが登場。

   最大の特徴はアニバーサリーならではの特別価格。アルミ製の専用エンブレムや通常はオプションのレザーシートなどを搭載しながら、通常の車両価格よりも30~43万円リーズナブルだという。

   全国のアルファ ロメオ正規ディーラーで105台限定で取り扱う。

   価格は「Quadrifoglio Verde」(ボディ色ブラック)398万円(税込)。「Sportiva」(同ムーンホワイト)348万円(同)。

  • アルファロメオ105周年記念限定車、特別価格で登場!
    アルファロメオ105周年記念限定車、特別価格で登場!
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!