2018年 7月 19日 (木)

そろって転ぶ新郎新婦...気を取られたすきのNG集 トヨタがムービーで描く万が一に備える大切さ

印刷

   トヨタマーケティングジャパンは2015年7月1日から、6月30日発売の新しい「ヴィッツ」のブランドムービー「#Humanness(ヒューマネス)」を、YouTubeトヨタ公式チャンネルで公開している。

  • せっかくの日なのに…
    せっかくの日なのに…

22の映像を数珠つなぎ

   新しい「ヴィッツ」は、「あらゆる人が乗るコンパクトカーにこそ最新の安全を。」との考え方から、先進の衝突回避支援パッケージ「Toyota Safety Sense C」を搭載している。そんな安心安全への考え方を、映像で描いたのが「#Humanness」だ。

   ムービーでは、気を取られることで起こりうる「人間らしさあふれるあるある」を次々と紹介。ベッドにぶつかる赤ちゃんや、ルームランナーで転ぶ男性、結婚式中に階段で転んでしまう新郎新婦など、22の場面を数珠つなぎで流していく。

   そして最後には、「人生は気をとられることの連続だ。」「あらゆる人の万が一に備えるために」のテロップ。このムービーには、「多くの方に今一度、安全安心の大切さに気付いて頂きたい」との思いが込められている。

   「Toyota Safety Sense C」は、さまざまな交通事故統計を分析し、より事故低減効果の高い先進安全機能をパッケージ化したもの。それに加えヴィッツには、信号待ちなどで先行車が発進したことに気づかず停止しつづけると、ブザーやディスプレー表示でドライバーに知らせる「先行車発進告知機能」も設定されている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中