2018年 9月 22日 (土)

真のスポーツカー「フェアレディZ」の一部仕様を向上

印刷

   日産自動車はスポーツカー「フェアレディZ」の一部仕様を向上し、2015年7月21日に発売した。

   世界トップレベルの走行性能や、しなやかでダイナミックなデザインなど、走る楽しさを満喫できる真のスポーツカーとして高い評価を得ているという。

   「NISMO」のラインアップ追加などにより新しい魅力を開拓したほか、新たに一部仕様の向上を実施。一部のグレードにメーカーオプションである「BOSEサウンドシステム」にアクセル操作やエンジン回転数に応じた力強いサウンドを実現する「アクティブ・サウンド・コントロール」と、エンジンからの不快なこもり音を低減し気持ちよいサウンドを楽しめる「アクティブ・ノイズ・コントロール」を追加した。

   また、ダークブルーのボディカラーに代わって「NISSAN GT-R」でも採用されている「オーロラフレアブルーパール」を新たに採用。過去のスカイラインで採用したヘリテージカラーを継承した特別な車体色だ。

   価格は383万1840円(税込)~573万4800円(同)。

  • 01オーロラフレアブルーパールを新たに採用
    01オーロラフレアブルーパールを新たに採用
  • 02しなやかでダイナミックなデザイン
    02しなやかでダイナミックなデザイン
  • 03「NISMO」をラインアップ追加
    03「NISMO」をラインアップ追加
  • 04 BOSEサウンドシステム
    04 BOSEサウンドシステム
  • 05 BOSEサウンドシステム サブウーファー
    05 BOSEサウンドシステム サブウーファー
  • 06 BOSEサウンドシステム ドアスピーカー
    06 BOSEサウンドシステム ドアスピーカー
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中