真夏の東京シティ競馬で「タイフェア」 内馬場の特設ビーチで料理とビールで南国気分

印刷

   東京シティ競馬(TCK、東京都品川区)は2015年7、8月、特設ビーチでタイ料理や世界各国のビールなどを楽しめる「タイ&ビールフェスティバル@トゥインクルビーチ」を、駐日タイ大使館の協力を得て開催する。同大使館は5月に東京都渋谷区の代々木公園で「タイ・フェスティバル」を主催、計30万人が訪れるなど盛況だった。

  • 「タイ&ビールフェスティバル」を照らすイルミネーション
    「タイ&ビールフェスティバル」を照らすイルミネーション
  • 大井競馬場の砂20トンなどを使った「トゥインクルビーチ」が登場する
    大井競馬場の砂20トンなどを使った「トゥインクルビーチ」が登場する
  • タイ料理のスープ「トムヤムクン」
    タイ料理のスープ「トムヤムクン」
  • 肉などを炒め、ご飯と盛り付けたタイ料理「ガパオライス」
    肉などを炒め、ご飯と盛り付けたタイ料理「ガパオライス」
  • 米でできた麺を炒めたタイ料理「パッタイ」
    米でできた麺を炒めたタイ料理「パッタイ」
  • アップルマンゴーかき氷
    アップルマンゴーかき氷
  • マンゴースムージー
    マンゴースムージー
  • 「タイ&ビールフェスティバル」は東京シティ競馬で、7月27から31日までと、8月11から15日まで開かれる
    「タイ&ビールフェスティバル」は東京シティ競馬で、7月27から31日までと、8月11から15日まで開かれる

20トンの砂に、色とりどりのイルミネーション

   会場となる大井競馬場の内馬場には、コースで実際に使用されている砂を20トン敷き詰め、イルミネーションを施した「トゥインクル(光る)ビーチ」が登場。座って楽しめるイス型のイルミネーションや、重賞日には「カラーファイア」が噴き上がるTCK名物のイルミネーションも用意される。

   光るビーチで南国気分を味わいながら、豊富な種類のタイ料理や、タイにちなんだイベントステージを楽しめる。また同時に、世界各国の様々なビールを集めた「ビールフェスティバル」も内馬場で開催。競馬好きはもちろん、家族連れやカップルでも楽しめる。

   開催時期は7月27~31日、8月11~15日、時間は各日14時30分~21時(ラストオーダー=L.O.は20時30分)。ただし、13日は14時30分~20時30分(L.O.は20時)、15日は11時30分~21時(L.O.は20時30分)。入場料は100円。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中