2018年 7月 23日 (月)

パクチー好き歓喜! カップめん「ぱくぱくパクチー」がかなりパクチー【レビューウォッチ】

印刷

   エースコックは2015年7月20日、「ぱくぱくパクチー トムヤムクン風ヌードル/レッドカレーヌードル」の2品を発売した。

   エスニック料理には欠かせない草「パクチー」。独特の強烈な香りから嫌いという人は多いが、好きな人はかなり好き、というものだ。そんな「パクチー」をガツンときかせた新商品で、パクチーファンからは絶賛の声が相次いでいる。

  • 「パクチー体験」してみる?
    「パクチー体験」してみる?

「もっと入れて!」まだ物足りない強烈パクチー好きも

   いずれのスープも魚醤(ぎょしょう)のうまみが利いていて、「トムヤムクン風ヌードル」はレモングラスや香辛料が利いた酸味と辛さが特長、「レッドカレーヌードル」はココナッツや香辛料が利いたまろやかで深みのある辛さが楽しめる一品となっている。

   仕上げに別添のパクチーをふりかけることで、スープ一面に広がったパクチーの香りがガツンと鼻を突き抜ける。エースコックは「これぞ、"パクチー体験"ができる一杯」と胸を張っている。

   パクチー好きは続々と試しているようで、ツイッターでは

「『ぱくぱくパクチー』なるカップ麺に衝撃うけた。。。トムヤムクンヌードルとしては味がさっぱり系なんだけど、パクチーふりかけすごい!これすごい!」
「これは美味しいかも。ぱくぱくパクチーって言うだけあってパクチーの匂いがかなり効いてる」
「乾燥パクチーとはいえ侮れないパクチー感 満足でした」

など、その「パクチー」っぷりに賛辞が続々と書き込まれている。

   一方、

「パクチーの量が少なすぎっ!!!このネーミングにするならもっと入れるべき!!!」
「パクチーふりかけはあと8個くらい付けたらいいと思うよ!!!!!!」

と、これでも「まだ足りない!」という声も上がっている。

   「途中、冷蔵庫からフレッシュを取り出しプラスして盛り盛りで頂いた」と、自宅にパクチーをストックしているほどのパクチー好きで、さらに「パクチー足し」で食べたという人も。

   他にも「ぱくぱくパクチーはレモン汁入れたらおいしい」という書き込みもあり、エスニック料理好きは自分なりの楽しみ方を見つけてみるのもアリだ。

   希望小売価格はいずれも180円(税抜)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中