マルマン、スケッチ&日記が書ける「わたしの絵日記帳」発売 絵が趣味のシニア層に

印刷

   文具製造・販売会社のマルマン(東京都中野区)は、画用紙のスケッチブックに日記用の罫線がついた「わたしの絵日記帳」を、2015年9月25日から順次発売する。

   絵を描くことが趣味のシニア層が主なターゲット。スケッチブックと日記が1冊になっており、高品質のマルマン画用紙にゆったりとした罫線がプリントされている。幅広いユーザーに愛用されてきた紙で、様々な画材との相性が良くビギナーにもおすすめだという。四季の変化や趣味、旅先での出来事などちょっとした気持ちを文にして絵に添えることもできる。硬くしっかりとした表紙で外出先でも気軽に書きやすく、いつでも想い出が描ける。また、コンパクトなA5サイズで持ち運びもしやすい。

   価格は700円(税抜)でカラーはオレンジ、グリーン、ブルーの3色。

  • カラーはオレンジ、グリーン、ブルーの3色
    カラーはオレンジ、グリーン、ブルーの3色
  • 日々の出来事を絵と文で残せる
    日々の出来事を絵と文で残せる
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中