宇宙下着の技術を応用、消臭素材を用いたスウェット新発売

印刷

   ゴールドウインが展開する「MXP」ブランドから、宇宙航空研究開発機構(JAXA=ジャクサ) と有人宇宙飛行計画で共同開発した消臭素材を用いた、薄く軽いながら暖かいスウェット、 LIGHT/WARM SWEATシリーズが2015年8月中旬に発売される。

  • MXP HALF ZIP PARKA(ハーフ・ジップ・パーカ)(レディース)
    MXP HALF ZIP PARKA(ハーフ・ジップ・パーカ)(レディース)
  • MXP TAPERED PANTS(テーパード・パンツ)(メンズ)
    MXP TAPERED PANTS(テーパード・パンツ)(メンズ)

「デイリーなカットソー」として幅広いシーンで活躍

   冷房の効いた室内と、酷暑の屋外を往復するこの時期を考慮し、「薄くて軽くて暖かい(遠赤外線保温)」ことと「汗臭いのが気にならない(消臭機能)」ことの2つの点を主眼に開発された。表面には100%コットンを、裏面には「サーモライト光電子マキシフレッシュ」という機能素材からなる、裏毛組織の「LIGHT/WARM SWEAT(ライト/ウォーム スウェット)」という生地を使用。

   「デイリーなカットソー」として着用できるよう、ベーシックながらデザイン性にもこだわっており、軽い運動から日常、ビジネスシーンまで、さまざまな場面で活用できる。

   価格(税別)は、ハーフジップ・パーカー(レディース)が1万3000円、テーパード・パンツ(メンズ)が1万2000円など。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中