「シンガポール・スノーアイス」が日本上陸 アイスを削って作る雪の様な新食感

印刷

   飲食品の企画販売を行うユニコ・ジャパン・インターナショナル(東京都千代田区)は、シンガポールの人気カフェチェーン「tcc」の日本第1号店「tcc Cafe & Restaurant銀座店」(東京都中央区)で、「シンガポール・スノーアイス」を2015年8月1日から発売している。

   シンガポール発信の、雪の様なふわふわした食感の新しいかき氷。特殊な技術で作ったアイスを専用の機械で極薄く削って出来上がる。見た目はボリューミーだが甘さ控えめで1人でもペロリと食べられるという。フレーバーはシンガポールでも人気の3種類。「マンゴー」はマンゴー果実とナタデココ入りで、さらにマンゴーシロップも楽しめる。純和風な「抹茶白玉小豆」は宇治金時の白玉入り。スイートな「ミックスベリー」はミルク味のアイスにベリー類とシロップがたっぷり。価格は890円(税抜)。

  • かき氷よりリッチ、雪のように溶けるスイーツ
    かき氷よりリッチ、雪のように溶けるスイーツ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中