京都ホテルオークラで「鳥獣戯画」絵はがきプリント体験 「入舟」か「桃李」のランチ付きも

印刷

   京都ホテルオークラ(京都市中京区)は、第64回文化サロン「美を写す ~美しいものを美しく再現すること~」を2015年8月7日に開催する。

   日本の伝統・京都の文化を後世へ伝えるイベント。10年4月からスタートし、職人や文化人を招いてきた。今回の講師は創業明治20年で美術分野一筋、国内外の美術品等の複製を手掛けてきた便利堂 コロタイプ工房長の山本修氏。世界的にも希少かつ最高峰の美術印刷技法「コロタイプ」について講演する。「体験型企画」特別3回シリーズの第1弾として、「鳥獣戯画」の絵はがきプリント体験付き。自分の手で「鳥獣戯画」の絵をプリントすることで、コロタイプ印刷の技法を疑似体験できる。

   料金はランチ付き7000円、講演・体験のみ4500円で、ランチ会場は京料理「入舟」または「桃李」。時間はランチ午前11時45分~午後12時45分、講演会午後1時~午後3時。

  • 刷り上がりイメージ
    刷り上がりイメージ
  • 京の伝統技を実感できる
    京の伝統技を実感できる
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中