マウスコンピューター、「Windows 10」搭載ミニタワー/スリムPC

印刷

   パソコン(PC)およびタブレットなどの製造・販売を手がけるマウスコンピューター(東京都千代田区)は、ミニタワーPC「LUV MACHINES(ラヴ・マシーンズ)シリーズ」から「Lm-iH310B」、スリムPC「LUV MACHINES Slim(ラヴ・マシーンズ・スリム)シリーズ」から「Lm-iHS210B」の受注を始め、2015年7月31日以降、順次出荷。直販価格はいずれも5万4800円(税別)。

  • 最新の「Windows 10 Home」をプリインストール
    最新の「Windows 10 Home」をプリインストール

ブラック基調デザイン「LUV MACHINES」、横幅10cm「LUV MACHINES Slim」

   「LUV MACHINESシリーズ」は高級感あるブラックを基調に、シルバーのラインがアクセントのデザイン。「LUV MACHINES Slimシリーズは」縦置き・横置き両対応、横幅10センチが特徴。

   いずれも最新OS「Windows 10 Home」(64bit版)をプリインストール。CPU(プロセッサー)が2コア「Core i3 4170」(3.70GHz、ビデオ機能内蔵)。メモリーが4GB DDR3、ストレージが500GB HDD(ハード・ディスク・ドライブ)を搭載。光学ドライブがDVDスーパーマルチ。「Lm-iHS210B」はマルチカードリーダーを装備する。

   同社では今後、Windows 10搭載モデルを随時追加していくという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中