カゴメ、グラノーラと1食分の野菜が入った洋風スープ「ベジグラーノ」3種類

印刷

   カゴメは、「ベジグラーノ」から「ミネストローネ」「かぼちゃのポタージュ」「生姜コンソメスープ」の3品を2015年8月18日から全国で発売する。

   これ1つで野菜と雑穀が摂れる具だくさんの洋風スープ。1食分(120g)の野菜と3種類の雑穀(押し麦・大麦・小麦)入りで、1日に必要な食物繊維の3分の1が食べられる。具材にはほどよく固形感が残っており、野菜の摂取感と満足感が味わえる。手軽でバランスの取れた朝食を求める働く女性におすすめ。

   トマト・ピーマンベースのミネストローネは5種類の、かぼちゃ・コーン・人参ベースのかぼちゃのポタージュには4種類の、人参ベースの生姜コンソメスープには5種類の野菜の具材がそれぞれ入っている。店頭想定価格は250円前後(税抜)。

  • 左から「ミネストローネ」「かぼちゃのポタージュ」「生姜コンソメスープ」
    左から「ミネストローネ」「かぼちゃのポタージュ」「生姜コンソメスープ」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中