2020年 11月 29日 (日)

外国人が好きな「美しい日本」 知られざる114の楽園

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   来年(2016年)の8月11日は祝日となる。山に親しみ、山に感謝する日だ。山といえば、誰でも知っている「日本一の富士山」。だが、富士山のことばかりではない。最近、日本人よりも日本に詳しい外国人が増えている。日本人に日本の素晴らしさを教える本も出てきた。これを機に、日本の自然と美しさについて考えてみる。

   J-CASTニュースの書籍サイト「BOOKウォッチ」でも特集記事を公開中。

  • 日本人の知らない美しい日本の見つけ方
    日本人の知らない美しい日本の見つけ方
  • 原色 ニッポン《南の島》大図鑑
    原色 ニッポン《南の島》大図鑑
  • 環境歴史学とはなにか
    環境歴史学とはなにか
  • 日本人の知らない美しい日本の見つけ方
  • 原色 ニッポン《南の島》大図鑑
  • 環境歴史学とはなにか

日本人が気づかない日常の光景

   これが日本の景色なのか。息を飲むような美しい風景が写し出されている。有名な観光地ではない。ふだんは気づかなかった「山」や「海」や「都会」や「下町の人々」...。改めて日本の良さと美しさが伝わってくる。

   『日本人の知らない美しい日本の見つけ方』(著・デイモン・ベイ、994円、サンマーク出版)は、ニュージーランド出身の写真家、デイモン・ベイ氏が自分の目で見つけた「美しい日本」のフォトエッセイだ。

   高校の交換留学生として初めて日本を訪れ、帰国後は大学で日本語を専攻し、日本と行き来して一時は大阪に過ごした。今は千葉県市原市で高校教師として房総の美しい自然を撮影している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!