USBに挿すギガビットLANアダプター Windowsドライバー内蔵 LANポートない機器を有線接続

印刷

   各種ネットワーク機器を扱うプラネックスコミュニケーションズ(東京都渋谷区)は、USB 3.0対応ギガビットLANアダプター「USB-LAN1000R」を2015年8月10日に発売した。価格はオープン。

  • 業界最小クラスのコンパクトサイズ
    業界最小クラスのコンパクトサイズ
  • MacBook AirなどANポートない機器を有線接続
    MacBook AirなどANポートない機器を有線接続

MacBook AirやSurface、Linuxも対応

   USBポートを搭載したパソコンやタブレットをギガビット有線LANに接続できる。無線接続時の通信切断や遅延を気にせずインターネットを利用可能なほか、MacBook AirやSurface Pro/3などLANポートのない機器を有線LAN接続できる。

   本体にWindowsドライバーを内蔵。ダウンロードやCD-ROMからのインストールは不要で、USBポートに接続するだけでドライバーが自動インストールされる。Macは標準ドライバーで動作する。

   対応OSは、Windows 10/8.1/8/7/XP、Mac OS X 10.10/10.9/10.8/10.7/10.6。CDC-ECMをサポートし、シングルボードコンピューター「RaspberryPi」などのLinuxにも対応する。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中