【大混乱】「ポテカレーうどんパン」爆誕 フライドポテト×カレー×うどん×パン...

印刷

   阪急阪神レストランズの運営する「ベーカリーカフェ FREDS CAFE」7店舗は、2015年8月15日から「ポテカレーうどんパン」を販売する。

   元ネタは、駅構内のそば店「阪急そば」が2月に出した「ポテそば・うどん」。フライドポテトが大胆にのっかったビジュアルが話題となり、4月からは「ポテカレーそば・うどん」も販売された。

【速報】今度は「ポテカレーそば」だ! こんなの絶対ウマい!「ポテそば」に進化形登場(15年3月31日掲載)

「カレールウをベースにした出汁に牛肉などの具材が入る、ボリューム満点の一品。カレーとフライドポテトの相性は抜群で、ヤミツキになるウマさだそう。カレーにポテトってマズイ訳がない...」(記事より)

   ポテトフライとともに、関西風に仕上げたカレーだしをうどんにからめ、パンにつめこんだ。隠し味にパルメザンチーズが振りかけられていて、別添の「京風七味」をかけると、より引き締まった味が楽しめるという。

   価格は190円。梅田店・十三店・茨木店・園田店・六甲店・西宮北口店・三宮店で、9月14日まで販売される。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中