サッポロ、低アルコール飲料「バカルディ ボトルRTDシリーズ」リニューアル発売

印刷

   サッポロビールは、2015年9月15日からラム「バカルディ」を使用した 「バカルディ モヒート ボトル」、「バカルディ ピニャ コラーダ フィズ ボトル」の中味とパッケージを刷新し、全国発売する。あわせて2014年12月に数量限定で発売した「バカルディ ダイキリフィズ ボトル」を今回再発売する。

   栓を開けてそのまま飲めるRTD(Ready To Drink)シリーズ。「バカルディ モヒート ボトル」はライム果汁とミントのフレーバーが爽やかなラムベースのカクテル。「バカルディ ピニャ コラーダ フィズ ボトル」はパイナップルとココナッツの香りとほのかな甘みが特徴のラムベースのカクテル。「バカルディ ダイキリフィズ ボトル」はライム果汁の香りが爽やかなラムベースのカクテル。

   中味をより本格的かつ爽快感のある味わいへブラッシュアップするとともに、バカルディブランドが持つ伝統感、クラフト感を表現したパッケージへ変更し、よりおいしく、よりスタイリッシュに仕上げた。

   参考小売価格230円(税抜)、容量275ml、アルコール分6%。

  • 本格的かつ爽やかなラムの味わい
    本格的かつ爽やかなラムの味わい
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中