極彩色の世界に迷い込む「曇天に笑う原画展」池袋サンシャインシティで開催

印刷

   漫画家の唐々煙(からからけむり)さんの作品でアニメ化、舞台化された「曇天に笑う」の世界を体感できる「曇天に笑う原画展」が2015年8月26日から6日間、東京の池袋サンシャインシティで開催される。

   「曇天に笑う」のストーリーを振り返り、美麗なカラー作品、使用された漫画原稿など計100点を展示する。他にも「月刊コミック ガーデン」「WEBコミック Beat's」で連載中の「煉獄に笑う」「曇天に笑う 外伝」のカラー作品やアニメ・舞台関係の貴重な資料も多数公開される。

   開場時間10時から17時。チケットは1300円(前売券は1000円)、限定グッズ付きのチケットは3300円(前売券は3000円)。

  • 唐々煙初の大規模原画展
    唐々煙初の大規模原画展
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中