本田圭佑、天才サッカー少女と「リフティング対決」 オリンパス「OM-D」新CM

印刷

   オリンパスは2015年9月4日から、サッカー日本代表の本田圭佑選手(29)を起用したテレビCM「ぼくの写真は、ぼくの今だ。 ライバル」編の放映を開始する。本田選手がミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS OM-D」を手に被写体を探していると、美しい景色や印象的な場面に遭遇するシリーズCMだ。

  • 本田圭佑選手を起用
    本田圭佑選手を起用
  • CMの様子
    CMの様子
  • CMの様子
    CMの様子
  • CMの様子
    CMの様子
  • CMの様子
    CMの様子

米ロサンゼルス郊外で撮影

   みどり豊かな公園で、写真を撮る本田選手。本人による「カメラを持つ」「心が動く」というナレーションとともに、ふと被写体を見つけたような表情を見せる。視線の先には、サッカーボールでリフティングする少女の姿があった。

   シャッターを切る本田選手に、少女がパスを出す。ボールを受け取った本田選手は、しばらくリフティングをしてから、ふたたび彼女にボールを返し、見事なヒールリフトを連写で撮影するのだった。

   撮影は6月下旬、アメリカ・ロサンゼルス郊外で行われた。リフティングを見せた少女は、カリフォルニア州在住のオリビアちゃん(9)。州のU-10選抜に女子で唯一選ばれ、地元サッカー誌でも特集が組まれるなど、みごとなボールさばきが評判という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中