2018年 9月 26日 (水)

チキンラーメン、今度は「かに玉味」発売 美味しいけど...「かに玉でもチキラーでもない」!?【レビューウォッチ】

印刷

   日清食品は2015年8月17日、「チキンラーメンビッグカップ かに玉風」を発売した。

   1958年8月25日に発売した「チキンラーメン」の57回目のバースデーを記念した新商品。中華料理の人気メニュー「かに玉」の風味がするというチキンラーメンで、「美味しい!」との評価も多いのだが...。

  • 一体何の味がするのか…
    一体何の味がするのか…

「めっちゃ美味い」「3食これでも良い」の声も

   チキンラーメン独自の「元祖鶏ガラスープ」にとろみをつけたあんかけ風のスープに、別添の「かに香味油」を加えることで「かに玉風」に仕上げた。具材にはかに風味かまぼこ、かきたま、しいたけ、きくらげ、ねぎを使用している。

   ツイッターを見てみると、

「チキンラーメンのかに玉風とかいうの、めっちゃ美味いやん」
「チキンラーメンのかに玉風がバカうめぇ!3食これでも良い」
「おいしい。 いつもコスパで袋麺選んじゃうんだけどこれはアリかも」

など、その味に高評価が相次ぐ一方で、

「チキンラーメンの味が強すぎて、かに玉の部分が弱い」
「具が豊富なチキンラーメンでした。かに玉の風味がしない...」
「気になって買ってしまったけど確かにかに玉っぽさはあるんだけどチキンラーメンっぽさがない」

と、「かに玉の味がしない」「チキンラーメンではない」と感じてしまう人もいたようだ。先入観を取っ払って新しいカップめんとして食べるのが正解かも?

   希望小売価格は205円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中