チキンラーメン、今度は「かに玉味」発売 美味しいけど...「かに玉でもチキラーでもない」!?【レビューウォッチ】

印刷

   日清食品は2015年8月17日、「チキンラーメンビッグカップ かに玉風」を発売した。

   1958年8月25日に発売した「チキンラーメン」の57回目のバースデーを記念した新商品。中華料理の人気メニュー「かに玉」の風味がするというチキンラーメンで、「美味しい!」との評価も多いのだが...。

  • 一体何の味がするのか…
    一体何の味がするのか…

「めっちゃ美味い」「3食これでも良い」の声も

   チキンラーメン独自の「元祖鶏ガラスープ」にとろみをつけたあんかけ風のスープに、別添の「かに香味油」を加えることで「かに玉風」に仕上げた。具材にはかに風味かまぼこ、かきたま、しいたけ、きくらげ、ねぎを使用している。

   ツイッターを見てみると、

「チキンラーメンのかに玉風とかいうの、めっちゃ美味いやん」
「チキンラーメンのかに玉風がバカうめぇ!3食これでも良い」
「おいしい。 いつもコスパで袋麺選んじゃうんだけどこれはアリかも」

など、その味に高評価が相次ぐ一方で、

「チキンラーメンの味が強すぎて、かに玉の部分が弱い」
「具が豊富なチキンラーメンでした。かに玉の風味がしない...」
「気になって買ってしまったけど確かにかに玉っぽさはあるんだけどチキンラーメンっぽさがない」

と、「かに玉の味がしない」「チキンラーメンではない」と感じてしまう人もいたようだ。先入観を取っ払って新しいカップめんとして食べるのが正解かも?

   希望小売価格は205円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中