あんただれっ!? メイクでギャル「やっちまった...」不本意な"変身"例

印刷

   メイクはギャルにとって自分を表現するために欠かせないテクニックの一つ。いつどんな時でも可愛く綺麗な自分でいたいのがギャル心なのです。

   ただ、そんな彼女達も最初からメイク上手だった訳ではありません。

   驚くことに全体の83%が思わず『やっちまった...!!』と、メイクにおける苦い経験をしていることが分かりました。

   そこで今回は、今だから笑えるギャルメイク失敗談をピックアップ。面白過ぎるギャル達の爆笑エピソードは必見です!

  • 可愛く綺麗でいたいのに…
    可愛く綺麗でいたいのに…

おてもやん、口裂け女、鬼奴...

■おフェロメイクで大失敗!

   『おフェロメイクが流行ってるからウチも初めて挑戦したんだけど...。塗りチークに苦戦して、まさかのおてもやんの完成(笑)。暗いところでメイクしていたこともあって、外に出て鏡見た瞬間「うわ! 出た! おてもやん!」って叫んだよ(笑)』

   チークが重要だと言われているおフェロメイク。ただ一歩間違えると、おフェロではなく、おてもフェイスになってしまうことも...。チークの広げ過ぎといったちょっとした間違いによって、全然フェロモンが出ない顔に仕上がってしまうので要注意です。

■オーバーリップで奇妙なことに...

   『ぽってり厚めのオーバーリップに憧れて自分も赤の口紅でやってみたら、どう見てもただの口裂け女! しかも、グロスを塗り過ぎたせいか、ヨダレみたいに垂れちゃって散々だったよ(笑)もう絶対やらない~!』

   いつもより大人顔になれたり、セクシーな表情になれると人気のオーバーリップ。自身のリップラインよりも1~2ミリほどオーバー気味でメイクをすることで、ぽってりセクシーな唇になれると人気ですが、やり方次第では"一人ハロウィン"になってしまうことも...。

■ノーズシャドウの入れ過ぎでWho are you!?

   『鼻が低いのがコンプレックスってこともあって、とにかくノーズシャドウを濃いめに引くのがウチ的ルールだったんだけど、好きな人に「椿鬼奴目指してるの? それともガンダム?」なぁんて言われて、この世の終わりを感じた(笑)』

   眉頭から鼻の筋にわたって、肌よりも濃いめの色を使って影を作り、鼻を強調させるノーズシャドウ。入れ方次第では鼻が高く"美鼻"になれると人気ですが、入れ過ぎたことで一瞬にして椿鬼奴やガンダムの完成!さよなら団子っ鼻の気持ちは分かりますが、ほどほどに。

クレヨンで塗ったようだゾ/小顔めざしてたどりついた世紀末

■太眉でトレンド顔から残念顔に...

   『太眉が人気! って言うから私も挑戦したら、やり過ぎちゃって海苔を貼ってるみたいな仕上がりに...(笑)。いまどきの顔にしようと思ったのに、のっぺり海苔眉になっちゃって、まさに野原しんのすけだったよ。トホホ...』

   ここ2年~3年、ギャル達の間でも人気となっている太眉。ただ細眉に慣れている時代に生きたギャル達にとって太眉は、まさにイレギュラーメイクそのもの! 柔らかい女性的な印象を与えたいのに、笑いを誘うメイクにならないよう何度も練習が必要です。

■シェーディングによって悪魔界の人に!?

   『顔が大きいのが悩みなのね。だから、いかにシェーディングで顔を小さく見せるのかがテーマなんだけど、最初ってやり方って分からないじゃん? 出来上がった時には、鏡越しに閣下が舞い降りてたよ(笑)。ぐはははは...!』

   小顔効果抜群のメイクテクニックと言われている、シェーディング。顔の輪郭に陰影を付け、顔全体に立体感を出す手法ではあるものの、やり方次第ではデーモン小暮閣下に仕上がることも。エラから首まで自然に繋げることを意識して、脱・小暮閣下を目指しましょう!

   以上、爆笑エピソード盛り沢山のギャルメイク失敗談はいかがでしたか?

   自分のコンプレックスを解消し、イメージチェンジさせてくれるメイクではあるものの、まさかのおてもやんや、口裂け女、ガンダム、デーモン小暮閣下に変身してしまったギャルもいたようです。

   可愛く、綺麗になりたい気持ちは分かりますが、やり過ぎは禁物なようですね(笑)。

grp編集長・安部舞紗

【grp】 grpとは「ガールズ・リサーチ・プレス」の略で、「ギャル診断テスト」を受け、合格した正真正銘のギャル限定の会員で行われるリサーチ&ランキングからなるエンタメサイト。平均17.2歳、全国各地のギャルたちからアンケートを収集し、そのデータをもとにランキング形式で公開している。流行に敏感で、流行を作り出す「ギャル」オンリーのリサーチ情報なので、通常のランキングとはひと味違う近未来予測的なものとなっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中