「温泉加工」であったか&しっとり!『温泉インナー』登場!

印刷

   トリンプ・インターナショナル・ジャパンは、「温泉加工」という新たな発想で、温かさと保湿性に優れた『温泉インナー』を、2015.年9月17日から、全国のトリンプ製品取扱店で発売する。

  • 着用画像
    着用画像
  • 『温泉インナー』
    『温泉インナー』

温泉に浸かっているかのようにポカポカする着心地

   『温泉インナー』は、名前の通り、温泉や噴気の熱によって周囲の岩石が分解,変質してできた温泉余土と呼ばれる粘土鉱物に含まれ吸湿発熱性を持つ「スメクタイト」と、"美人の湯"として知られる新潟・月岡温泉の源泉を使用した「温泉加工」を身生地に施した。それにより温泉に浸かっているかのようにしっとりした肌ざわりを実現したという。

   アイテムは、5分袖・8分袖トップ、6分丈・9分丈ボトムの他、ネックウォーマーの5種類。カラーは、ネイビー、ベージュに加え、月岡温泉をイメージさせるエメラルドを展開する。

   価格(税別)は、5分袖トップ3900~4200円、8分袖トップ4200~4500円、6分丈ボトム3600~3800円、9分丈ボトム4000~4200円、ネックウォーマー2000円。ネックウォーマーはネイビー、ベージュの2色展開

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中