アクティブさと気品溢れるミニ特別仕様車「MINI CROSSOVER Park Lane」発売

印刷

   ビー・エム・ダブリュー(東京都千代田区)は、特別仕様車「MINI CROSSOVER Park Lane(ミニ クロスオーバー パークレーン)」を2015年9月7日に発売した。

   MINIの起源となる英国ロンドンのハイド・パークに面した通り名「パーク・レーン」が由来になっているという。

   エクステリアデザインは、象徴的なカラーである深みのあるオークレッドのルーフとミラーキャップを採用。落ち着きのあるアールグレーのボディカラーとのコントラストが特徴だ。インテリアはグレーを基調に、オークレッドをアクセントとして使用。専用デザインのインテリア・サーフェスがエレガントで落ち着いた空間を造りだした。MINI CROSSOVER のアクティブなスタイリングとモダン・ブリティッシュでシックな装いを両立したモデルに仕上げた。

   また、14年秋に発表以来好評の、力強い走行と優れた効率を実現するクリーンディーゼルエンジン搭載モデルにも設定されている。さらに、高い走破性の4輪駆動システムALL4もラインアップ。アクティブなライフスタイルの人におすすめのモデルだ。

   全国のMINI正規ディーラーで取り扱う。価格は377万円(税込)~414万円(同)。

  • 気品溢れるシックな装いの特別仕様車登場!
    気品溢れるシックな装いの特別仕様車登場!
  • ロンドンのハイド・パークに面した通り名「パーク・レーン」が由来
    ロンドンのハイド・パークに面した通り名「パーク・レーン」が由来
  • 落ち着きのあるアールグレーのボディカラー
    落ち着きのあるアールグレーのボディカラー
  • アクティブなスタイリングとモダン・ブリティッシュでシックな装いを両立
    アクティブなスタイリングとモダン・ブリティッシュでシックな装いを両立
  • 象徴的なカラーである深みのあるオークレッドのルーフとミラーキャップを採用
    象徴的なカラーである深みのあるオークレッドのルーフとミラーキャップを採用
  • 力強い走行と優れた効率を実現するクリーンディーゼルエンジン搭載モデルにも設定されている
    力強い走行と優れた効率を実現するクリーンディーゼルエンジン搭載モデルにも設定されている
  • インテリアはグレーを基調に、オークレッドをアクセントとして使用
    インテリアはグレーを基調に、オークレッドをアクセントとして使用
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中